@東京 RINXナビTOP > メンズ脱毛リンクスに関する情報一覧 > 地域情報 > 自由が丘で永久脱毛!メンズも利用できるおすすめのサロンは?

自由が丘で永久脱毛!メンズも利用できるおすすめのサロンは?

全国的に脱毛を行っているメンズサロンも以前より増加し、今や女性だけでなく男性も脱毛する人が増えてきています。しかし初めて脱毛する場合、どの脱毛方法を選べばいいのか、痛みはどの程度なのかと様々な疑問があるのではないでしょうか?そこで今回は脱毛の方法や効果についてまとめつつ、自由が丘で永久脱毛ができるサロンを紹介します。

自由が丘ってどんな場所?

自由が丘は東京都目黒区の南部に位置しており、毎年住みたい街ランキングでも上位に入る人気の高い地域になります。人口は約7500人と東京都内の0.5%程ですが、東横線と大井町線を合わせた自由が丘駅の1日平均の乗客数は約7万人ともされています。自由が丘の隣には閑静な住宅地として有名な田園調布があるのですが、駅前などにはショッピングモールなど一切ありません。

自由が丘はその分を補っているかのように、商業施設が充実しているという特徴があります。またスイーツの街としても知られており、スイーツを目当てに自由が丘に来る人も少なくはないようです。自由が丘にはアパートや一軒家が多く、高層マンションなど高い建物はあまりありません。長く住んでいる人も多い為か、住民の年齢では30代に次いで50代が多くなっています。セレクトショップや美容室も多いので若者の街という印象が付いていますが、実際はそうでもないようです。

東京都民の特徴としては、何事にも淡泊でクールな傾向があります。純粋な江戸っ子と呼ばれる下町育ちの人は人情味や人懐っこさもありますが、基本的には相手に対する距離感を大切にする人が多いです。ただし人に対して興味がない訳ではなく、人との関係性を作るのは嫌いではありません。また都会に住んでいるというプライドは持っていますが、あまり郷土愛は強い方ではないようです。

自由が丘の男性の特徴

自由が丘の男性の特徴は、何事に対してもどこか余裕がありせかせかしていない事です。基本的にマイペースで発言も積極的にする方ではないので、個性が弱いと思われる事もあります。またお坊ちゃま体質である人も少なくなく、無意識に人を下に見てしまう事もあるようです。相手を馬鹿にしたような言葉や態度をとってしまう事もありますが、本人には悪気がなくなかなか直らない人もいます。

恋愛に対しては積極的であり、また誰とでもうまく話せます。その為友達から恋人に発展する事もあり、別れてしまってもまた友達関係に戻れるが多いようです。ただ付き合っていても一定以上の束縛を嫌い、自分の時間を大切にする個人主義な傾向を持っています。結婚に対しても周りの意見に流されにくく、自分が結婚したいと思った人であれば両親の反対を押し切る事もあります。ただ東京は出会いも多い為、浮気や不倫は他県と比べても少なくはないそうです。

情報の最先端である東京では、流行に敏感な人も多くどちらかというと浪費癖があります。ただ使う以上に仕事で稼げばいいやと思う男性も少なくなく、仕事に対しては野心的です。お金を多く稼ぎ、自分の為に多く使うというのが特徴です。美容に関する意識も高く、ファッションにお金をかけたり、メンズサロンでエステや脱毛を行っている人も少なくはありません。

永久脱毛するなら医療レーザー脱毛!

一般的に行われている脱毛の種類には、「光脱毛」「ニードル脱毛」「医療レーザー脱毛」がありますが、永久脱毛を考えているのであれば「医療レーザー脱毛」が適しています。医療レーザー脱毛は医師しか行う事ができない医療行為にあたるので、医師が在籍しているクリニックで行う事ができます。自由が丘で施術を受けたい場合は、「自由が丘ロジエクリニック」「椿クリニック 自由が丘院」「自由通り皮ふ科」などで受ける事が可能です。それぞれホームページなどで料金や期間を載せているので、自分の希望に合う施設を利用しましょう。

医療レーザー脱毛のメリットとしては、永久脱毛ができる事と施術時間が短い事があげれれます。高出力のレーザーを照射する事で毛根を破壊し、発毛させなくするのが医療レーザー脱毛の仕組みです。同じく光を照射する方法に光脱毛がありますが、光脱毛では出力が弱いので毛根を破壊する事はできません。毛根にダメージを与えて発毛を抑制する仕組みなので、永久脱毛したい場合には適していないと言えます。ニードル脱毛であれば永久脱毛は可能ですが、1本1本特殊な針を刺し毛根を破壊していくので施術に時間がかかります。医療レーザー脱毛ではレーザーを照射できる範囲に効果をもたらす事ができるので、1回の施術時間が短くなるのです。

ただ医療レーザー脱毛にもデメリットはあります。それは高出力のレーザーを使用するので、痛みを伴う事です。肌への負担は医師が管理してくれるので安心できますが、痛みを無くす事はできません。あまり痛みを感じない人もいるようですが、肌の状態や毛の太さなどによっては強い痛みになる事もあります。希望すれば施術時に麻酔クリームなどを使う事も可能なので、不安がある人は事前に相談しておくと良いです。

医療レーザー脱毛以外が適している場合

永久脱毛をしたい人は医療レーザー脱毛が適していますが、それ以外の脱毛方法が適している人もいます。これから脱毛をしたいと検討している人は、それぞれの特徴を把握しておきましょう。

「光脱毛」は永久脱毛できない方法であると紹介しましたが、もっとも費用が安く手軽な脱毛方法であると言えます。医師でなくても行える為多くのメンズサロンで行われており、出力が弱い分肌へのダメージも少なく痛みも軽度です。脱毛を躊躇する原因の1つに痛みがあげられるので、痛みが苦手だという人は光脱毛の方が適しています。永久脱毛できないとはいっても光脱毛には除毛・減毛の効果があるので、施術を受ける事によって細くて薄い毛が生えてくるように変わります。濃い体毛を少しでも薄くしたいという希望であれば、光脱毛でも十分効果が期待できるのです。

「ニードル脱毛」は医療レーザー脱毛よりも正確に脱毛できる方法です。医療レーザー脱毛の場合は機器によって色素の薄い毛の脱毛ができない事もありますが、ニードル脱毛であれば確実に脱毛する事が可能です。また細かく脱毛したい範囲を指定する事もできるので、脱毛によって髭のデザインを作る事もできます。施術時間が長いというデメリットはありますが、医療レーザー脱毛ではできない脱毛にも対応できるのです。

自由が丘にはには多くのメンズサロンがあり、どの方法の脱毛も受ける事ができます。自分の脱毛に対する希望をしっかりと見直し、1番適している方法を選べるようにしましょう。

脱毛は怖いものではない

脱毛は安全を考慮して行われている施術であり、決して怖いものではありません。医療レーザー脱毛で痛みが強ければ麻酔を使う事もできますし、光脱毛のように痛みが少ない脱毛方法もあります。自由が丘で脱毛を受ける場合には多くの施設から選ぶ事ができるので、まずは自分が脱毛に求める希望をしっかりと把握し、納得できる所で施術を受けるようにしましょう。

自由が丘にあるRINX(リンクス)はコチラ!

RINX(リンクス)東京自由が丘店